「余白」には意図がある。やりたいことは、実体験や経験からしかうまれない。余白の時間をつくって、やりたいことをみつけよう。さまざまな経験、多くの人との出会い、文化交流、旅行は人生を豊かにする。押入れにしまった夢を、もう一度引っ張りだそう。目の前に現れる、どんなできごとも機嫌よく楽しもう。結果のみを重要視せず、過程やプロセスそれ自体を楽しもう。幸せの再定義。遊ぶために起業する時代。幸福が現実となるのは、それを誰かと分かち合ったときである。自分たちが楽しめていれば、いいものはうまれる。好きなヒトと、好きなバショで、好きなコトをして働く。なんでもない日、ばんざい。生まれ変わったとしても、もう一度同じ時間を生きたいと思える人生を。ピンチはチャンス、チャンスはチャンス。人生の「余白」を大切に。意図的に、余白の時間をつくろう。

YOHAKU

CONCEPT

余白をつくる。

忙しい現代では「余白」の時間が軽視されがちです。

・失敗を許さない風潮
・予定いっぱいのスケジュール
・遊んだり、何もしない時間を無駄だと思う雰囲気

今の時代は目の前の利益や結果を必要以上に求められるため、余白の時間をつくることを忘れがちです。

そんな時代だからこそ「余白」の時間を意図的につくり、自分だけの幸せを定義する。
自分の幸せを定義できる人が増えれば、世界はもっと平和になる。

わたしたちは世界中の人の「余白」をつくる、そんなサービスを提供していきます。

意図をもって、余白をつくろう。

SERVICE

  • 「余白をつくるサービス」

    coming soon...

MEMBER

  • ぴょん ゆみょん

    ぴょん ゆみょん

    メンバー

  • 根来 和寛

    根来 和寛

    メンバー

  • 木崎 優毅

    木崎 優毅

    メンバー

  • 竹原 美月

    竹原 美月

    メンバー

  • 浅野 友希

    浅野 友希

    アンバサダー

  • 木田 亮介

    木田 亮介

    アンバサダー

  • 中川 峰志

    中川 峰志

    アンバサダー

  • 林 奈央

    林 奈央

    アンバサダー

  • 平山 富永

    平山 富永

    アンバサダー

SYSTEM

「余白休暇」
1ヵ月の余白の時間(休暇)がとれる制度。その期間に、親孝行をしてもよし、旅にでるもよし、ボーッとするのもよし。今の日本に圧倒的に足りないのはこの「余白」の時間です。 意図的に余白の時間をつくることで、多様で自由な発想を手に入れよう。
「ランダム合宿」
定期的に、ルーレットで決まった国や地域にチームで開発合宿にいく制度。目の前に現れる、予想外を楽しもう。第一回は仙台、第二回はドバイに行ってきました。
「制作中」
日々思いついた制度を実践して、よかったものを採用していきます。実践あるのみ!

ABOUT

社名
株式会社 YOHAKU
代表
ぴょん ゆみょん
設立
2017年10月24日
事業内容
インターネットサービスの企画・開発・運営
住所
東京都港区東麻布1-25-2-604

CONTACT

会社名 / 団体名 会社名 / 団体名を入力してください

お名前 お名前を入力してください

メールアドレス メールアドレスを入力してください

電話番号

ご要件 ご要件を選択してください

詳細 詳細を入力してください

メッセージの送信に失敗しました
YOHAKU

©YOHAKU